白梅に紅をさす 

春を見つけに来し人知れず咲かむ 戯れにも待ち侘びて  襲に恋て頰赤らめつつ

con-text-iles

共に綴ろうHuman sustainable breathing

水鳥や黒雨に染まりし

藺染 苧麻 折鶴 溜息と囁きに身体の其処から織り成すわたしの一生

共通言語を持たないこと かろうじて差し出す・・・

そっとしといて

「あなたの声や表情が目を開けていても浮かぶから、目がそっととじてしまっていい。」